忍者ブログ
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(02/28)--草
(02/27)--たかとう
(12/23)--コピー専門店
(12/23)--ROLEX 腕時計
(11/25)--草
(11/24)--たかとう
(11/21)--草
(11/17)--たかとう
(11/02)--ブルガリ
(10/05)--草
プロフィール
HN:
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
聞いてくださるな。
今は主家を離れ浪々の日々を過ごす、名も無きトシヨリでごぜえます。

バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
(07/17)
(07/17)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/23)
(07/25)
(07/26)
(08/01)
カウンター
「アフィリエイ」つうのは、ホームページやブログにバナーを貼って、そのページを見たとか、クリックしたら、ゼニコが貰えるものらしいです。

ええですなぁ・・・それならばσ(*_*)とこのHPに貼り付けたら、ページ数が多いので1年もあれば蔵が建つんじゃねぇかな・・・と、強欲なアホな事を考えました。

σ(*_*)のHPのページ数は、正直言って把握してまへん。
大きくタイトルを分けると30程度の霊場関係やら廃校、尺八関係などがあります。

各タイトルに約30ページ有るとしたら・・30タイトル×30=900ページ。
だいたい1000ページ程度になるでしょぅか・・よぉ~書き溜めたなぁと我ながら思う。

よっしゃあぁ~・・これにバナーを貼り付けて、しこたま稼いでやろ。!(^^)!

で・・2日間かけて、セッセコとバナー貼り付けました。
けっこうキツイし、飽きますなぁ・・しかし、これもゼニコのため、守銭奴になるため・・(^O^)

σ(*_*)のHPにはアクセス解析を入れてますが、全ページは無理なので、1タイトルに1個程度入れており、どのタイトルに良く人が来ているのかわかります。

1番多いのが・・以外にも「廃校・木造校舎」シリーズで、主メインの霊場関係よりも、ダントツに多いのです。

次いで虚無僧寺関係ですが、グッと減ります。

アクセス解析では、1日にHP訪問者は30人程度で、ベージ閲覧数は100ページ程度。
しかし果たして、ホントは何ページ/日、見に来てるのだろう?

結果が出ました、平均400ページ/日は見られているようです。

で・・肝心のゼニコの話しですが、バナーを3個付けており400ページ×3=1200ページとして換算されます。

で・・200ページ見られて、単価が1円程度らしいですなぁ。

そおなんですわ・・1日10円程度しか稼げません。(^O^)ワハハのハッ・・

世の中、楽してゼニモウケは、できまへんわなぁ。

どんなバナーが貼ってあるか、試しに見てください。
「遍照の響き」

バナーをクリックしてもらえると、もっと嬉しい・・5円ほどのアップですが・・(^O^)
PR
以前、在宅事業をしたと書きましたが、義理絡みで1件の仕事をもらい、今日完成して資料を届けました。

義理絡みだから、消耗品等の必要経費プラスαの費用で良いと思ってました。

もっとも最初に予定価格は言いましたが・・

ほれ、σ(*_*)は、なんせ気が弱いたちのモンなので・・・

相手「お礼は、どれ位差し上げれば良いでしょうか?」
σ(*_*)「義理ですので、気持ちでけっこうです」

相手「そお言わずに言ってください。
σ(*_*)「・・そおですか、それならば5万円ほど頂けますか?」

相手「えっ?!・・そんな安くて良いの?」

そおでっしゃろなぁ、最初に言った予定価格の1/3の金額だから・・
ホンマは3万で・・と言うつもりだったが、ちと欲ばって・・

それで良いと言うと「イロ付けておきました。」と言って、封筒にお金を入れて渡してくれました。

その場で確認するのも、アレなもんだから帰って見ると7万円入ってました。

ずいぶん濃いイロを付けてくれたなぁ。
せいぜい高くても1万位のイロだと思ってたのにぃ。

義理の注文だったから、あんまり喜んでくれないのでは?・・と思ってましたが、完成資料を渡して、奥さんも一緒に資料を見ながら「これが有ると、ずいぶん便利になるわねぇ」と言ってくれ、金額よりも、その一言の方が嬉しかった。

なんせ義理で出した注文だと思ってたのが、これほど喜んでくれるとは思わなかったので、作業した甲斐が有った。

生まれて初めて、だれからも指示されず、自分だけの責任・能力・経験・知識をフル動員して得た金額は、他の事業をしている人からみれば、わずかな金額かもしれまへんが、σ(*_*)にとっては、この7万円は格別です。(^O^)

ただ、この後が続くか、どうか・・・
口コミをお願いしておいたが、たぶん続かないじゃろなぁ。
昨日に引き続き、帳票を作成。

項目をセッセッと設置し・・・
うん、ここまでは、そんなに頭を悩まさなかった。

が・・・範囲を指定して罫線で表を作った時に、ハタッ!!・・と行き詰まった。

これが1つのシート内で作るのならば簡単なのだが、別シートを呼び出しそこに表を作るのです。

そいで単なるセルだけならばええんだが、表を作成するので範囲を設定しとるんです。

元々エクセルの罫線枠はメンドウなのに・・・
さすがVBA、すんなりやらせてくれまへんなぁ・・たいしたもんじゃ。

と感心しとる場合ではない。

本を見ても、よぉ~わからず、最後の頼みの綱であるネットで検索して調べてみると、こおいう範囲を指定する場合は「アクティブ」シートになってないとアカンらしい。

はて?・・「アクティブ」・・って何だったろ?
そんな単語は有ったが、意識せずに今までやってこれたので、わからんでも支障は無かったが・・

そのネットに載ってたサンプルをコピペして試してみたが、エラー・・・
おぉい~・・トッツアァ~ン・・アカンかったでぇ~・・。

で、別のHPに載ってたのを試したが、これもエラー・・

もう一つ別のを探して試してみると、今度は上手くいった。

良かったなぁ・・・これで95%完成したも同然じゃ。(^O^)
後は、微調整だけ。

しかし、200ページ近くに、この表を作らせたら、とたんに表示速度が遅くなったんです。

それまではデータを読み込ませても数秒で表示してくれ、おぉぉ・・さすがパソコンと感心していたのです。

ところが、表を作成させると1分余りもかかって、その間は一所懸命にパソコンが表を作ってたよおです。

データ読み込みよりも、表作成をさせる方が、もんのすごく負荷が大きいのですねぇ。
一つ、オリコウになった。

前回は、時間が無く、基礎データシートからグループ分けしたデータをコピーし、
帳票形式の別シートにセッセッと200ページほど貼り付けていたが、
今日やっとエクセルVBAで、それを代行出来る「帳票」プログラムを作れた。

今のところデータの移動だけだが、その他の必要項目の移動は、それを参考にすぐに出来ると思う。

えかったなぁ・・・・(T_T)
最初は全くわからず、どお手を付けて良かったかわからんかったが・・
丸1日、かかりっきりで、試行錯誤・テストを繰り返し・・・(/_;)ウッウッウッ・・・

やっぱり、以前やっていたBASICの基礎が有ったからだと思う。

σ(*_*)のデータ入力作業行程の時間的割合は、
データ入力が全体の約60~70%、これは、どおしても手入力で自動化出来ない。

先日、書いた「色分け」プログラムと今日作った「帳票」プログラムで、残る30~40%のうち10~15%ほどは省略できる。

しかしもう、これ以上、自動化する箇所は無い。

人間、やればコンジョ出して、このトシになっても出来るもんじゃなぁ。
皆の衆、もうトシだからと言ってあきらめたら、アカンでっせぇ。

やりゃあ、出来まっせぇ (^_^)/~
 
写真のように、奇数は白色、偶数は数字によって色分けするVBAを作りました(数字の数は不特定)。

なんせVBAは、今回初めていじくった物でしてねぇ。

以前にやったBASICと違い、プログラム行は無いし、見た事も無い余計?な引数やら関数やらを付け加えなければならん。

専門用語で「プロッシャ」とか「プロパティ」というらしいが、まずこの意味から、よぉ~わからんかった。

そこで本の1ページ目から丁寧に読み、実際にキーを叩き、結果を確かめて「Editor画面」なる物の構成をつかみ、プログラムの書き方・実行・エラー時の訂正の仕方を実習しました。

まず、これがわからんと、どうしょうもなく、先に進みまへんからねぇ。
専門用語のカタカナなんて、この後の事ですがなぁ。

それから本に書いてある簡単なプログラムを書き・実行させて確かめ・・・
そこまでが、1日がかりでした。(^O^)

で、写真のプログラムを作ったのが2日目。

いえ、最初から自分の力で作ったのではありまへん。

ネットで、これと良く似たサンプルが公開されていたので、それをコピーして、中身を分析し改造して作ったもんです。

なんせ、VBAをやり初めてのヨチヨチ歩きなので、数字色分け判定・分岐の箇所は、おもいっきり「or」文を多用し、そのスジの方がプログラムを見たら、「こいつアホか?」と思われ笑われるの間違いありまへん。

はい、本人が認めます。(^O^)

もおちっと勉強して「if」「for~next」を自在に使いこなせるようになれば、簡単なプログラムになるのはわかってます。

本も一冊だけじゃあダメですねぇ。
どれも「帯に短し、タスキに長し」で、何冊かの本を読み比べて一本の帯にしないと・・

3冊持っていますが、それでも足りず1冊図書館から借りてきました。
先日、やっと依頼主にデータ整理の完成品を渡した。

依頼主は喜んでくれて、約束どおり今月22日に開かれる大会で完成品の実物を見せて紹介してくれると言ってくれました。

この完成品は、ホンマならばその業界スジでは門外不出な大切な秘密な物なので、これを見れば依頼主の規模がどれ位の範囲とか、顧客等が一発でわかるもんです。

なもんで、そこまでしてくれるとは思わなかったので疑似サンプルを作って持って行ったのですが、
「かまわんですよ。
サンプルよりも、この完成品を見てくれた方が、皆が分かり易いと思います。」

と言ってくれ、確かにその方が分かり易く、ありがたかった。

なんせ、こおいう業界スジには、全く顔がきかなく、σ(*_*)の信用力がゼロな所なので、「はん? どこの馬の骨? そんな者に大切に秘密書類を見せれるか」と思われるのが当然な所から始まるんですからなぁ。

はたして22日過ぎてから、何件依頼があるか?

エクセルVBAでやってみようと思いましたが、今回は間に合わず、全て手作業でコピペ貼り付けをしました。

しかし、その作業をやったおかげで、どの作業をマクロVBAでやれば良いとか、様式・手順は、どおすれば良いかがわかりました。

二度手間の作業もしましたが、次回のための良い勉強をしました。

エクセルVBAを、ちびっとテストしてみました。
まだ感覚が、よぉ~つかめまへんが、何とかなると思う。
この3月一杯で郵便局を辞め、ジサマの自宅介護を越後屋とします。

しかし一日中、介護しとるわけでもなく、σ(*_*)の出来る事はせいぜい越後屋の手伝い程度ですので、自宅では余暇時間が有りますわなぁ。

以前にチラッと思いついた「データ入力」を在宅で出来ないかと思い、某業界の知ってる人に

「あぁたの所では、このようなデータが未整理になってると思うが、σ(*_*)がデータ入力して、個別に整理し台帳を作ってあげましょうか?
いえ、小判なんか要りまへんがなぁ、タダで作ってあげますがなぁ。

その代わり・・と言ってはアレですが・・
実はこれで在宅業務をやりたいんです。

つきましては、あぁたの必要とする資料を全て作ってあげますから・・、
はい、もちタダで・・
その代わり、それに関する業界の知識を全部教えてくんなせぇ」


と言ったら、大将は大喜びしましてなぁ。(^O^)

話が、それ行けドンドンとばかりに・・トントン拍子に進み
「以前、その手のソフトを売り込みに来た人が居たが、値段が100万円だった・・当然断ったが・・。(^O^)
この業界ではどこも必要としているが、あまりにも古い資料を突き合わせしなければならないので手付かずの所が多い。
うまくできたら、仲間や会議の時に、こおいうデータ入力してくれる人がいると紹介します。
でえじょうぶ、需要は有ると思いまっせぇ」
と心強いお言葉を・・・。(^O^)

現在、エクセルに300件のデータを入力しており、さらに2000件ほど入力しなければあきまへん。

ここで問題が・・そのデータから検索・突き合わせをして数100件程度のグループに・・
いえ、それは何とかなるんです。

しかし、個別の帳票形式に印刷するには、どないしょうかと、つらつらと考えました。
早い話が、膨大なデータからデータ数の違う、差し込み単票印刷の仕方ですがなぁ。

これが2~30件程度だったら、ヒマにまかせて印刷するけれど、数100件じゃからなぁ。

ネットで調べてみると、こおいう場合は「アクセス」を使うのが良さそうですが、本を読んでみると、ちとややこしい。

そこで「エクセルVBA」の本をチラッと見ると、前職でBASIC言語でプログラムを組んだ事が有るので、なぁ~んか、よぉ~似た形式で、これならば何とかなるんでねぇかなぁ・・と思いました。

よっしゃあぁ・・目指せ、地味に年収200万ほど・・・!(^^)!

なお、どのような業界で、どのようなデータ入力かは起業秘密です。(^O^)ダハハハ・・・






忍者ブログ [PR]