忍者ブログ
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
フリーエリア
最新CM
(02/28)--草
(02/27)--たかとう
(12/23)--コピー専門店
(12/23)--ROLEX 腕時計
(11/25)--草
(11/24)--たかとう
(11/21)--草
(11/17)--たかとう
(11/02)--ブルガリ
(10/05)--草
プロフィール
HN:
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
聞いてくださるな。
今は主家を離れ浪々の日々を過ごす、名も無きトシヨリでごぜえます。

バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
(07/17)
(07/17)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/23)
(07/25)
(07/26)
(08/01)
カウンター
[1] [2] [3]

どおいうワケか、最近カラスに襲われます。
しかもσ(*_*)だけ・・

後ろから音も無く飛んで来て、頭にケリを入れられました。
σ(*_*)何も悪い事しとらんのにぃ・・

家の前に高い松の木が有り、そこに巣を作っているのは知っており、そこのカラスじゃろなぁ。
幸い被害はσ(*_*)だけで家族は襲われておりません。

子羊のようなσ(*_*)の胸に手を当てて、よおぉ~く考えると、
そお言えば以前、電線に止まっているカラス目掛けて、
石を投げるマネ(ホンマにマネだけ)したり、指鉄砲で撃つマネしたからかもしれん。

その時はカラスは逃げて行ったから、そのまま忘れていたが・・

子カラスが生まれると攻撃的になるとネットで調べたので、
σ(*_*)を敵と認識したらしい・・執念深いヤツめ。

σ(*_*)だけならば棒で叩き落としてやるのだが、
家族にまで被害が及ぶのを避けるために、今の所は除けるだけです。

今日まで3回襲われて、1回だけ頭をケラれました。

襲った後「ガァ~ガァ~・・」と鳴き、口を半開きにして鳴いてます。

ネットで調べると、この半開きの口と、濁音の有る鳴き声は危ないらしい。

今日の散歩する時は傘を肩に担いで後頭を守ったら、さすがに襲って来なかった。
襲うときは必ず後ろからだけらしいので、実際に今まではそうでした。

しかし、弱ったなぁ・・。
PR
数日前、庭の木に1羽の鳩が止まっており、数年前に巣立ったキジバトかな?
もう1羽はどうした?

で・・昨日、庭先で鳩が死んでおり、数日前に見た鳩じゃろか?

カワイソーに最近の暑さのため、死んじゃたのかなぁ。

鳩をナイロン袋に入れて、ゴミの日に捨てようと思って動かしたら青い足輪が付いており、あら・・伝書鳩だったのね。

「14 FB 09052」と書いてあり、ネットで調べると長岡付近所属の鳩らしい。

日本鳩レース協会にメールすると、お礼のメールが来ました。

皆の衆も暑さで、くたばらんようにね。

数日前より、庭にタヌキが時々表れましてなぁ。



微笑ましいでんなぁ・・と、生温かい目で見守っていました。

そしたら、あぁたぁ・・・σ(*_*)の大事な庭の敷石に「ウンコ」しちゃいましてね。
「タヌキの溜め糞」とか言って、毎回同じ所に糞するらしいです。



そりゃあぁ・・・温和で優しいσ(*_*)でも、毎回そこで糞されたらアカンので戸を開けて、追い払いました。

サッと逃げたけれど、遠くまで逃げず、すぐ側で様子を伺ってます。
シブトイ奴ですなぁ。


翌日、また表れました。

天気の良い日で、苔が生えてる所で日向ぼっこしてます。
そりゃあぁ~・・人間さんだって、そこで日向ぼっこしたいですなぁ。

そのうち、もう一匹表れました。

夫婦なのでしょうか、お互い仲良く毛繕いをしています。

しかし、そのシアワセも、やがて終わり・・・
σ(*_*)が写真撮ろうとしてカメラ向けたら、サッと逃げの体勢・・・。


だいじょうぶ・・捕って食おうとしないから・・・

でも・・・信用できんから逃げましたとさ。







たまに家の近所で、キジバトが鳴いてます。

先日1羽のキジバトが庭へ遊びにきました。
ここで生活した親かな?・・それとも子の方かな?

それからも時々、庭へ遊びに来ます。

あっ・・忘れないうちに書いておきます。
明日から8月5日頃まで津軽霊場巡りで留守します。











関係無いけれど、庭の花「ネムノキ」「ノーゼンカツラ」です。





旅行から帰ってから、キジバト「愛の巣」付近の折れていた竹を切りました。

たまに遠くで「テデエッポッポッォー・・」と鳴いているのが聞こえ、親か子かわかりまへんが、あっ・・近くに居るんだなぁと思ってました。

で、「愛の巣」を撤去し、その愛の部屋を見学すると・・・
ゲッ!!・・・バッチイィ・・・糞だらけじゃねぇか。

こんな所で、よお~生活していたなぁ。
子供の教育に悪い影響を与えるぞぉ。





折れた竹を撤去すると、スッキリしました。


2・3日した時、庭を散歩していたら、巣の有った地面付近からキジバトが飛び立ちました。
あらっ・・居たのね。

親がもう一度、巣を作るために来たのでしょうか?
そいとも子鳩が、古巣を懐かしんで来たのでしょうか?

翌日、庭の木に2羽のキジバトが止まっています。

親だろうか、子だろうか?

何となく、小鳩の兄妹のような気がする。

5月3日 「空き巣」ねらいをして巣を覗いてみました。
何か金目の物でも、貯め込んでいないかと思って・・・

なあぁ~も有りまへんなぁ。
汚いフンが一杯で、こんな所で、よぉ~生活していたもんだ。



「さよなら」も言わずに、どっかへ行っちゃったのね。(/_;)

と思ってたら、夕方、庭の木に二羽止まっていました。
仲良く並んでいるので、きっと小鳩の方だろなぁ。



それが見納めかと思いってましたが、今日、木の下で「日向ぼっこ」してました。
最初は気付かず近寄ったらバタバタ・・と逃げていきました。

こっちは、なあぁ~も悪い事しとらんのにぃ。

しばらくしたら、戻ってきておりデジカメでパチリ。

当分は古巣近くに居るんでしょうねぇ。







何かツライ事や悲しい事が有ったら、またいつでも戻って来るんだよ。
オイチャンは、優しいジイサンだからね。
イヤな事が有っても、グレるんじゃないよ。


昨日、4月30日の小鳩で、まだ幼さが残ってまんなぁ。

これから、だんだんタバコ吸ったり、酒飲んだり・・と悪い事を覚え、
あんな事や、こんな事など、いけない事もやってみたりするんじゃろなぁ。(^O^)





今朝、起きたら越後屋が巣から飛んでいたと言うので、
指さす方向へデジカメ抱えて行くと
折れた竹の上に一羽止まってました。

もう一羽は巣に戻ったらしい。



昨日孫を連れてゼンマイ採りに行き、大雪で倒れた倒木の根本に「ゼンマイ」が浮いてました。

カワイソーに思い、家に持ち帰り裏庭に植えておきました。

あっ・・・いえ・・無理矢理に、引っこ抜いて来たのではありまへん。

そのままでは枯れちまうと思い、ホンマにカワイソーに・・と思い、
チビットだけ無理矢理だったけれど・・




昨日までは薄汚い羽根だと思ってたのですが、今日見ると大人と同じような羽根になってます。

まん丸の目玉をパチクリさせて、嘴を盛んに動かしてますが、鳴き声は出しませんねぇ。



この写真を撮るのに、今までは地上から撮っていたのですが、今一つ竹葉がジャマされて写りが良くない。

で・・鳩さんには断りも無く、巣の近くに脚立を置いて撮影しました。



藤のツボミも、だんだん花らしくなってきます。
後ろの丸いザルで干してる固まりは「ゼンマイ」です。



昨日山へ行ってみたのですが、日陰に残雪が有り、やはり今年の大雪で「ゼンマイ」の出は遅いよおです。
昨年の今頃は、ダンボール箱に山盛りに採れたのになぁ。

雛が一羽なのか二羽なのか確認できませんでしたが、やっと二羽の証拠写真が撮れました。

ちと、ピンボケなのですが・・・

なんせ竹葉で隠れており、ここらだろおと思って撮ってますんで。



親鳥がいつも居るわけでなく、どちらかというと、ほとんど居ません。
子供を置いてパチンコでもやりに行ってるのでしょうか。

夕方、親鳥が来てエサやってるのを写真に撮ろおとしたら、逃げて行っちゃい、撮るのは難しいでんなぁ。

ついでに前回撮った藤のツボミが大きくなり、花が確認できました。
やっぱり、フックラした芽が花になるのですねぇ。

5年ほど前に買った時だけ花が咲いたのですが、ホッタラカシにしていたら花は咲かずに蔓だけが伸びたので、適当にバッサリ切ったのです。

そしたら、今年は数えてみると20個くらい花が咲きそうです。
良かった・よかった。!(^^)!






忍者ブログ [PR]