忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
聞いてくださるな。
今は主家を離れ浪々の日々を過ごす、名も無きトシヨリでごぜえます。

バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
(07/17)
(07/17)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/23)
(07/25)
(07/26)
(08/01)
カウンター
[253] [252] [251] [250] [249] [248] [247] [246] [245] [244] [243]
納屋に防音室を作って1ケ月。

あれ以来、薄暗い納屋に籠もって1日1時間以上は尺八の練習しています。

知らない人が見たら、根暗のジジイが引き籠もってる、新しい社会現象が始まったと思うかもしれん。

練習が出来ない日も有りましたが、それでも今まで以上は練習が出来るようになった。

今までは、月に4・5回・・あるいは全く練習しない月も有り、暗譜している曲も、ホントの事を言うとチト怪しい所が有りゴマかしてました。

その怪しい箇所を引き籠もりながら、一曲づつ楽譜を確認してみると、やっぱり怪しい箇所は、良く似たフレーズが有る箇所ですねぇ。

ほとんどの曲は数カ所だけでしたが、「阿字観」だけは、当初は楽譜が無くCDを聞き、自分で楽譜を書き起こした物だから、正規の楽譜と比較してみると大筋では合っていますが細かい所がほとんどいい加減だった。

今、その「いい加減」だった所を、引き籠もりながら徹底的に暗譜し直しています。

今までは、この練習がどうしても出来なかった。

わかっていながらもメンドウなのと、ドシロウトのやる事だもん、こんなモンでええんじゃねぇかなぁ・・と言う甘えから、この現実から逃げておりました。

今は引き籠もりながら、深ぁ~く反省しながら練習しています。

それにしても周囲を気にせず、練習する場所が有るというのは恵まれてると、つくづく思った。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]