忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
聞いてくださるな。
今は主家を離れ浪々の日々を過ごす、名も無きトシヨリでごぜえます。

バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
(07/17)
(07/17)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/23)
(07/25)
(07/26)
(08/01)
カウンター
[148] [147] [146] [145] [144] [143] [142] [141] [140] [139] [138]
先日、地方の琴古流尺八の演奏会を聞きに行きました。

プログラムを見ると、全て「三曲」で「本曲」が一曲も有りまへん。
別に「三曲」が悪いというわけではありまへんが・・

琴古流には、独自の本曲が有るので、それを聞きたいがために、わざわざ遠くまで行ったのです。

正直言って、ガッカリしました。
いや、演奏内容が、どうのこうのでは無く、本曲が聞けなくてです。

「三曲」ならば都山流でも聞けます。
あっ、悪い意味で取らないでくんなせぇ。

この演奏会が琴古流という事を知らずに目を閉じて聞いていた時、果たして都山流との違いが判ったじゃろか?
たぶんσ(*_*)は頭が悪くセンスも無いので判らんかったと思う。

何故に本曲を演奏しなかったのか?
琴方との付き合いが有ったかもしれまへん。

でも、プログラムを一通り見た時に「何じゃこれは・・本曲を吹く自信がなかったのか?」と、失礼ながら思っちまった。

そいで重ね重ね失礼な事とは承知しながらも、2曲ほど聞いて会場を去りました。
せっかく遠くから来たんだけれど・・・

やっぱし、こおいう事は書かない方が、ええんかなぁ・・
批判が一杯来るかなぁ・・
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
怒鳴り込んでは来ないかもしれんが、流名を出してるから関係者の人は、あんまり面白くないでしょうねぇ。

三曲ちゅうのは、琴・三弦・尺八の三楽器で合奏し唄も入ります。

で、シロウト受けするか・・ちゅうと、たぶん聞いていても面白くないので、途中で飽きて寝てしまうでしょう。(^O^)

でも、尺八を演奏する立場としては、合奏ですから、一人でボソッ~と吹くよりも面白いですわなぁ。
まぁ、例えて言うならばカラオケやってる感じで・・(^O^) マタ シカラレルカナ?

本曲だと一人で吹く(たまに「連管」と言って二人以上で吹く時もある)事が多いので、聞いていると、その人の力量が、ある程度わかるんです。

σ(*_*)のホームページでも尺八吹奏を公開してますが、ホント言うとヒヤヒヤもんなんでっせぇ。

聞く人が聞くと、σ(*_*)の力量がわかるから、裸で人前に出てるのと同じ気持ちですがなぁ。
2008/07/01(Tue)21:22:39 編集
無題
だれか怒鳴り込んでくるんですかいのぉ・・・

あたしゃ素人だから全然わかりませんが、、素人受けする曲ばかりやったんではないでしょうかね。
たあ 2008/06/30(Mon)21:27:53 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]