忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
聞いてくださるな。
今は主家を離れ浪々の日々を過ごす、名も無きトシヨリでごぜえます。

バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
(07/17)
(07/17)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/23)
(07/25)
(07/26)
(08/01)
カウンター
[442] [441] [440] [439] [438] [437] [436] [435] [434] [433] [432]
先日「古文書入門 くずし字で読む「おくの細道」を楽しむ」という本を買い、やっと本日読み終わりました。

この本、最近流行ってるらしいですね。

「はじめに」の所には、「本書を一度読めば、初めは読めなかった仮名文字も読めるようになる」と書いてあります。

で・・ううむうぅぅ・・確かに最初は全然読めなかった仮名文字が読めるようになった。
100%ではないが、65%位だけど。

読んでると暗号を解くような感じで、けっこうハマリ込みます。

これは慣れでしょうねぇ。

実は図書館に有る「くずし字入門」の本を読んだ事があったが長続きしなかった。

その点、この本は一応物語りになっているのが良い。

国立図書館をネットで見れるので、その中に「くずし字」の「百人一首」「徒然草」が有ったので、そのうち挑戦してみようと思う。

これだけ学生の頃に向学心が有ったら、もっと違う人世を歩んでたかもしれん。


話しは変わりますが、明日より9月末まで、岐阜・高山方面にある
「飛騨33観音」を巡礼するので留守します。

はい、買ったばかりの自転車で・・・(^_^)/~
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
あっ・・はい、ただいま恥ずかしながら帰ってきました。

たあ様の家系は、たいしたもんですねぇ。

σ(*_*)とこなんか、そんな高尚な趣味持ってる人なんて、どこ探してもいないと思う。(^O^)

漢字がくずして有るとわかりにくいですねぇ

前後の文で判断しながら読みくだいて行くらしいですが・・・・。
2012/09/30(Sun)15:00:34 編集
無題
明日より・・・

そっか、旅に出ちゃったのね
たあ 2012/09/24(Mon)20:29:08 編集
無題
うちの死んだバアサマ(同居人ではありません、ホントのバアサマ)の母への手紙は全部くずし字で、子どもの頃は母と祖母は暗号で手紙をやりとりしてるのかと思っていたもんですが、、そこは門前のなんとか、、、母に教わりながら見慣れるとちゃんと読めるようになってきました、、

(バアサマ、若いころは書道の先生だったらしくかなり達筆でした)

そのバアサマも成仏して30年余、、、目に触れることがなくなると忘れちまって、今じゃ歌碑などみても半分も読めません。

昔は生きた字が身の回りにあって、そういう環境にある人は自然と身についたんでしょうが、今じゃ書ける人自体がほとんどおらんのでしょうね

パソコン、ワープロの普及で現代人は漢字を書くのが苦手になったといいますが、変体かな字のほうがもっとすたれてしまっってますね、、、
たあ 2012/09/23(Sun)21:07:00 編集
忍者ブログ [PR]