忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
聞いてくださるな。
今は主家を離れ浪々の日々を過ごす、名も無きトシヨリでごぜえます。

バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
(07/17)
(07/17)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/23)
(07/25)
(07/26)
(08/01)
カウンター
[386] [385] [384] [383] [382] [381] [380] [379] [378] [377] [376]
昨日、長岡で「邦楽演奏会」が有り聞きに行きました。

プログラムを見ると「下田(しただ)鈴慕」というのが有り、越後明暗流尺八保存会が演奏するようで、これはプログラムを見るまでは知らなかったので、ラッキー!!

ホームポージにも掲載してますが、ここ越後にも明暗寺が有りましてなぁ。

この寺独自曲である「下田鈴慕」は名前を聞いた事は有るが、どんな曲か知りませんでした。

10人ほどの人が座って演奏し始めると、後ろの座席でオババ二人がボソボソと話しをしてます。

ええいっっ!!・・うるせぇ!!・・
と思って振り返り、オババを睨んでやったら話しを止めましたが、またボソボソ言うので、もう一回振り返って今度は話しを止めるまで睨んでやったら、よおやく黙った。

最近のゴォーツクババァ共は、観客マナーも知らないで困る。

「下田鈴慕」を聞いた印象では、音の変化は少なく、どちらかと言うと音を伸ばすような感じで、その伸ばし終わった所で「もみ手」のように・・、何と言うのか専門用語はわからんが・・・そんなような指使いで音を終わらせるのが特徴のよおで、なかなかシンミリした曲でした。

関係無いけれど、我が家の庭の紅葉です。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
ご隠居さん

ありがとさんです。ヘッヘッヘッ・・・(^_^)v

実はこの庭は、手前の池石と左奥の紅葉以外は全てσ(*_*)が草木を植え替えたりして作った物なんです。

ジサマが生きてた頃、この庭はいわゆる「植木屋の庭」状態(何でもかんでも気に入った物を適当に植えておく状態)でしてなぁ。

池回りに椿やら何やらがゴチャゴチャ植えてあり、せっかく広いのに奥行きが無く、広い所は松やら何やらが植木屋状態。

ネットで庭造り関係を調べて全て取っ払い、広い所にS字散策路を作りました。

中央の芝笹は植えたのではなく、どこかの草木にくっついてたのが勝手に繁殖したものです。

自分でも静かな庭になったと思ってます。

2011/11/22(Tue)09:14:04 編集
無題
尺八吹くにピッタシの風流なお庭ですねぇ~!!!
隠居波平 URL 2011/11/21(Mon)10:53:07 編集
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]