忍者ブログ
カレンダー
05 2020/06 07
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30
フリーエリア
最新CM
(07/31)-- d&g コピー スニーカー
(02/28)--草
(02/27)--たかとう
(12/23)--コピー専門店
(12/23)--ROLEX 腕時計
(11/25)--草
(11/24)--たかとう
(11/21)--草
(11/17)--たかとう
(11/02)--ブルガリ
プロフィール
HN:
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
聞いてくださるな。
今は主家を離れ浪々の日々を過ごす、名も無きトシヨリでごぜえます。

バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
(07/17)
(07/17)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/23)
(07/25)
(07/26)
(08/01)
カウンター
[219] [218] [217] [216] [215] [214] [213] [212] [211] [210] [209]
今年の国体は新潟県で、当地では「なぎなた」と「ハンドボール」が会場になっとります。

先日「なぎなた」の何とか大会が有り、まだ「なぎなた」の実演は見た事が無いので見に行ってきました。

「演武」をやっとりまして、写真を撮りました。

 

二階の観覧席?から見ていたのと安物のデジカメなので画面が小さいです。

そしたら係りの人が来て、「フラッシュを光らせないように・・」と注意されました。

すんまへん、なんせ安物のデジカメなもんで・・・
で、以後撮影はしませんでした。

審判は5人いるんですねぇ。

演武を見ていて、あぁ・・これはこのチームの方が勝つな・・
と居合の感覚で予想判定したら、見事にそれが次々に当たった。!(^^)! ワッハッハッハッ・・

遠い箇所から見ていたので詳細な所は見え無かったが、σ(*_*)が目を付けて判定した点は、演武する「気迫」と「残心」が有るかどうかで、この2つが無い所はやっぱりダメで見ていても弱々しかった。

だけど最後の準決勝の演武だけは予想が外れた。

どちらのチームも互角で判定が難しいな・・と思ったけれど、やや動きに滑らかさが合った方が勝と思ったけれど、5本とも反対チームの旗が上がった。

たぶん専門家が近くで見ていて、σ(*_*)の気が付かない、それなりの理由が有ったんでしょう。

次は道具を付けての打ち合いで、剣道と違って「すね」が有るんですねぇ。

で、これは女性がやるのだからかもしれないが、剣道ほどの激しい打ち合い・・というか、気合いが無いというか・・今一だったなぁ。

だけど、これも準決勝の試合だったけれど、この試合だけは今までと違ってメッタヤタラに打ち合わず、先に仕掛けた方が負ける・・と、いうのが見ていてもわかり、お互いに構えており、良い試合だった。


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
この記事へのトラックバック
この記事にトラックバックする:
忍者ブログ [PR]