忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
聞いてくださるな。
今は主家を離れ浪々の日々を過ごす、名も無きトシヨリでごぜえます。

バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
(07/17)
(07/17)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/23)
(07/25)
(07/26)
(08/01)
カウンター
[563] [562] [561] [560] [559] [558] [557] [556] [555] [554] [553]
先日、地元三曲会の「おさらい会」で「三段の調」をしました。

で・・失敗しちまった・・・(/_;) ワアァ~ン・・・

知ってる人は知ってるけれど、この曲は、もう初心者向けと言われるほどの簡単な曲です。

数日前に一度だけ琴方と合わせましたが、その日まで全く練習せず音源で曲の概要を確かめただけで、その時は幸いにも何とか合わせれました。

が・・その時に一部、私の拍子の取り方に誤りがあり、後で唱譜して確認しておかねばアカンなぁ・・と思ってる箇所が有り、思うだけで何もせず、何とかなるだろお・・という、いつもの甘い期待感で当日になっちまった。

「三段」の出足は良かったが、途中で拍子が違ってるのに気付き、あちゃあぁぁ・・・やっちまったぁ~・・
今どの辺をやってるのだろ・・・

琴の先生の顔をチラッと見ましたが、何とも無い顔して弾いてます。

すまんが、もお一度最初からやり直してくれんかなぁ・・と思ったけど無理ですよねぇ。

練習してないので楽譜を見ていても、今、どの辺をやってるのか、よぉ~わからず、恥ずかしそうに楽譜を見ており、その時間の長かったこと・・・(T_T) シクシク・・・クスン・・。

「二段の部」から、やっと入る事が出来て合わせる事ができ、演奏が終わった時「すみません。間違えました。」と、皆さんが見てる前で頭を下げて謝りました。

ライオンさんのような強い動物でも、小さいウサギを取っ捕まえる時は、全力をつくして追っかけると聞いたが、σ(*_*)は簡単な「三段の調」にさえも全力を尽くさず、甘くみて油断しちまった。

やっぱり少しでも不安が有ったら確認しておかなくっちゃあぁ。

今回の事は、これが一番良い勉強になりました。

その後「春の夜」「みだれ」「秋の言の葉」もやり、合わない事もありましたが、そこはわからんように合わせて、何とか恥をかかん程度に済みました。

会員の皆さんも、こおいう場では少しアガルのか、練習時よりも少し早くなっちまう傾向に有るようです。

以上、ミットモナイ話で、笑っていただけたでしろょうか・・・m(_ _)m


PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
無題
あっ・・すんまへん。
コメントが来てたのに気づきまへんでした。

>ローラパパとの。

いえ・・いつもチビッとは失敗してるのですが、わからんように、ゴマかしてるだけです。(^O^)ヘッヘッヘツ・・

今回の場合は、尺八が完全に止まった状態ですからゴマかしようがありまへん。

一緒に尺八を吹いてる人が居たのならば、わからんように吹いてるフリしてゴマかせたのですがねぇ。

演奏が止まる・・と言うのは、演奏者にすれば、もんのすごく恥なんです。

世が世ならば、その場で腹切って、お詫びしなけれりゃアカンかったろなぁ。


>御隠居さん

こおやって恥かきながら、チビッとづつカシコクなってくんでしょうね。

もお、だいぶ遅いけど・・(^O^)

今回の件は、ホンマに甘くみて失敗しまいしたが、最高の勉強をしました。
2014/09/22(Mon)20:08:20 編集
無題
「三段の調べ」懐かしいなぁ~、50数年前吹いたことがありました、
隠居波平 URL 2014/09/20(Sat)06:50:00 編集
笑いませんでしたよ
代官殿でもタマには失敗することがあるんですねっ。
吾輩なんかが聴いていても、どこが失敗した部分なのかわからないでしょうね。

音源で曲の概要確認・・・・は何となくわかるような気がするのですが、唱譜して確認・・・?拍子の取り方?・・・・・う~~ん難しいんですね~尺八も。

でもライオンとウサギの話はよ~くわかりましたヨ(笑)
これは演奏だけでなく吾輩が現在やってるパートタイムの単純な仕事でも言えることですから笑わずに自分のことのように読ませていただきました。(*^_^*)
ローラ・パパ 2014/09/16(Tue)22:49:28 編集
忍者ブログ [PR]