忍者ブログ
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
フリーエリア
プロフィール
HN:
HP:
性別:
非公開
自己紹介:
聞いてくださるな。
今は主家を離れ浪々の日々を過ごす、名も無きトシヨリでごぜえます。

バーコード
ブログ内検索
アーカイブ
最古記事
(07/17)
(07/17)
(07/18)
(07/19)
(07/20)
(07/21)
(07/23)
(07/25)
(07/26)
(08/01)
カウンター
[582] [581] [580] [579] [578] [577] [576] [575] [574] [573] [572]
正月の定番の曲で、だれでもが知ってる曲です。

で・・・琴の集まりの新年会に、これやると言われましてなぁ。

正直言って、この曲は琴と合奏した事は今まで有りません。
琴との掛け合いとか早く吹く箇所が有り難しい曲だと思います。

付け加えて、六寸管は、あんまり練習する機会が無い・・と言うより、ここ十数年吹いてない。

弱ったなぁ・・と思いながらも、PC動画を見ながら、それに何とか合わせれるように練習・努力しました。

σ(*_*)の六寸管は、管が温まってないと、かなり音が低く出るんです。
それも半音近く・・・

なもんで、これ何とかならんか・・と思って、PCで探したら「管を温水に漬ければ良い、水でも可能」と書いてあった。

で・・水道の水を尺八にかけて吹いてみると・・・おぉぉぉ!!・・・前よりも良くなったでぇ。!(^^)!

新年会は今度の日曜日ですが、今日は練習日なので行きました。

予定では琴方全員で「春の海」を弾く予定らしいのですが、なんせ尺八を混ぜてやるのは初めてのようで、まずは琴の先生と一人のお弟子さんとで合わせてみました。

こいつは、どれ位吹けるのかと不安に思われたのじゃないかなぁ・・たぶん・・。

それほど早く弾かれなかったので、何とか合わせる事が出来て、まぁ・・60点くらいの出来だったかなぁ・・ちと音が出なかった所も有るしぃ。

その後、もう一回やる事になり、琴の先生が他のお弟子さん達に「一緒に練習したい人がいたらどうぞ」と声を掛けたら、皆、ワレモ・ワレモ・・と調弦し始めました。(^O^)

実は、最初の時にも「一緒に、やりたい人・・」と声を掛けたのですが、一人のお弟子さん以外は辞退しちゃってたのですねぇ。

でも演奏を聴いたら、お弟子さん達もやる気になったよおです。

六寸管は、吹き慣れてないから、やっぱり音が今一でした。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード
忍者ブログ [PR]